回転寿司もテイクアウトできる時代☆寿司メニューはホームページでチェック!

Pocket

どーもどーも、takamaruです。

続く不景気やTTPの影響で外食産業が特に厳しい中、
今1番強いのは回転寿司ではないでしょうか。

私も最近完全にハマっていて、月に4,5回は絶対行きますね。
リサイクルショップ巡りなど、買い物終わりには
小腹が空いたらひとりでも回転寿司行ってしまいますw

今回はこの回転寿司の魅力について語っていこうと思います。

目次
1.お寿司屋さんのイメージを変えた?!寿司 寿司 改良とは?
2.テイクアウトなど様々なサービスが魅力
3.総合すると”はま 寿司”がNo.1

 

1.お寿司屋さんのイメージを変えた?!寿司 寿司 改良とは?

 

元々お寿司は高いイメージですが、
それを見事にくつがえし
ファミリー層でも 旬なネタをリーズナブルに
美味しいお寿司を食べれるのはとても画期的です。

どの回転寿司チェーンも品揃えが豊富で
お寿司以外にもお肉や揚げ物等のメニューが多いです。

寿司ネタ自体にも改良を加えて
寿司ネタ+アボガド+ネギ
寿司ネタ+チーズ

などなど
ちょっと生魚が苦手な人でも楽しく食べれるように
とても工夫されてます。
私もこの変わりダネのメニュー大好きですw

変わりダネメニューで面白いのは”無添 くら寿司”ですね。
商品改良を常にしているようで、新メニューの回転が速いです。

季節によっての限定メニューなども品揃えが豊富ですので
好き嫌いの多いお子様でも安心して好きなメニューを
選ぶことができます。

これが幅広い層でも気軽に行ける人気の理由でしょう☆

 

2.テイクアウトなど様々なサービスが魅力

回転寿司でも直接オーダーにより
握りたてのお寿司がレーンで直ぐに運ばれてくるのが
画期的なサービスといえます。

その他、持ち帰りのテイクアウトや
デリバリー、クーポン、くじのイベント
など店舗によってバラエティー豊かなサービスが
あるのも魅力です。

くじのイベントがあるのが
”無添加くら寿司”ですね。

お皿を各席の捨てコーナーに入れると
枚数によってくじがスタートするという
子供連れには嬉しいサービスですね!

なかなか当たらないみたいですけど^^;

ちなみに、回転寿司でテイクアウトできるメニューは店舗によって
違うようなので確認してから注文しましょう!

各ホームページからも確認できるようです。

スシロー メニュー
https://www.akindo-sushiro.co.jp/takeout/

くら寿司 メニュー
http://www.kura-corpo.co.jp/takeout/

はま寿司 メニュー

http://www.hamazushi.com/hamazushi/menu/

 

3.総合すると”はま 寿司”がNo.1

回転寿司業界での昨年の売上げや寿司 ランキングでも
”はま寿司”がスシローを抜いてNo.1のようです。

個人的にお気に入りなのはやはり”はま寿司”ですね。
ネタの良さと平日一貫90円という安さが魅力です。

もちろんネタも1番美味しいと思います。
特にネギトロ関連は絶品です!

スシロー メニューも値段が安いのが人気ですね。

このように口コミでも評判が広がり
回転寿司の素晴らしさがわかっていただけると思います。

ファミリー、カップル、学生でも楽しめる回転寿司に
あまり行ったことない方は是非どうぞ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です