ぽっこりお腹のダイエットにおすすめ☆人気のシボヘールの効果的な飲み方と飲むだけで痩せる驚きの理由とは?!

Pocket

食欲の秋!色々なものが美味しくいただける最高のシーズンですね。
私も食べるの大好きなので四季では秋が1番好きなのですが、
早くも去年の秋ズボンが入らなくなってきました^^;

やはり食べた分お腹などにつく脂肪は気になりますよね。

それは老若男女どの世代でも同じ課題だと思います。
女性だと尚更気になりますよね。

でも運動などのダイエットは続かないし。。
そんな方に絶対におすすめなのが”シボヘール”です!!

1日4粒の新習慣で、お腹の脂肪を減らす方法【初回980円】>>詳しくはこちら

今回はシボヘールと痩せるメカニズムについて述べていきたいと思います。

目次
1 簡単ダイエット効果!お腹の脂肪が3ヶ月で取れるメカニズム
1-1 内臓脂肪って何?
1-2 皮下脂肪って何?
1-3 シボヘールの効果と飲み方とは?!
1-4 シボヘールでお腹の脂肪が大幅に減ったという驚愕の臨床結果!

2 脂肪を大幅に減少させるシボヘール効果の秘密とは?
2.1 STEP1 脂肪をつきにくくする
2.2 STEP2 脂肪を分解させやすくする
2.3 STEP3 脂肪を燃焼してお腹のお肉を減らす
2.4 科学的根拠によって証明されている機能性表示食品の効果・効能

 

1 簡単ダイエット効果!お腹の脂肪が3ヶ月で取れるメカニズム

”飲むだけで脂肪が減る”

そんな魔法なようなサプリは信じられないと思うでしょう。

しかし、実際シボヘールを飲んで

”お腹まわりの脂肪が減った”
”1サイズ下のデニムが履けるようになった”

という口コミがサイトに溢れており、今話題となっております。

シボヘールがお腹の脂肪を減らしてくれる理由に
「機能性表示食品」だからこその効果というデータがあります。

特に30代~40代の「中年太り」が気になる世代の間で、
その効果が実証話題されております。

「機能性表示食品」だから直接内臓脂肪と皮下脂肪に働きかけるのです。

 

1-1 内臓脂肪って何?

そもそも内臓脂肪とは、腹筋の内側にある腹腔内に付いている脂肪のことです。

内臓を保護する粘膜の役目がある大事な脂肪ですが、
付き過ぎると糖尿病、高血圧、動脈硬化 等の生活習慣病の
原因になってしまうので注意が必要です。

●運動不足
●不規則な食事
●ダイエットを繰り返している

に該当する人は内臓脂肪がつきやすいです。

中年のポッコリお腹は、この内臓脂肪の原因が多いようです。

 

1-2 皮下脂肪って何?

お腹を指でつまんだ時の無駄なお肉が皮下脂肪です。

エネルギーを貯めておく保温の役割もありますが、
付き過ぎると体重が増えて腰などに負担がかかってきます。

皮下脂肪がつきやすいのは以下です。

●運動不足
●ストレスなどによる過食
●年齢よるホルモンバランスの崩れ

しかも皮下脂肪がつきやすいのは女性のようです。

それは子宮を守るため皮下脂肪がつきやすいのです。

 

1-3 シボヘールの効果的な飲み方とは?

ダイエットをしてもお腹周りだけはどうしても痩せない

そんな方が多いと思います。

更に年齢が重むと以下のような悩みがつきものです。

●あまり食べていないのに体重が増加している
●ダイエット運動しても一向に痩せない
●体脂肪率が異常に増加している

これらは年齢とともに代謝が悪くなり、
脂肪の分解力や燃焼力も弱くなってしまうからです。

そこで、シボヘールが強い味方に!!



シボヘールは、1日でいつ飲んでも効果に変わりはありません。
大切なのは摂取量を守ることです。

シボヘールの1日の摂取量は1日4粒です。

1日4粒を毎日続けることにより、脂肪燃焼促進効果が出てきます。

1-4 シボヘールでお腹の脂肪が大幅に減ったという驚愕の臨床結果!

公式サイトでは97名の肥満成人を対象に4ヶ月間
シボヘールの主成分・葛の花由来イソフラボンを摂取する
臨床試験の結果が掲載されています。

その結果は、お腹の脂肪が平均20c㎡減少!

内臓脂肪の断面積は3ヶ月で8㎠減少
皮下脂肪の断面積が13㎠減少

というデータが出されています。

それだけでなく、ウエスト周囲径と体重の減少も報告されています。

お腹の脂肪が減る→ウエストも締まる→体重も減るという好循環なのですね☆

 

2 脂肪を大幅に減少させるシボヘール効果の秘密とは?

”シボヘールがなぜお腹の脂肪に直接働きかけるのか”

それは主成分である”葛の花抽出物”に秘密があります。

葛の花抽出物がお腹の脂肪に特化した効果が期待できる成分
として話題を集めています!

シボヘールは「葛の花抽出物加工食品」で、
有効成分は「葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)」。

これが3つのステップで脂肪を燃やすのです。

ステップ1 脂肪をつきにくくする

食べた物が燃焼されなかったエネルギーが「中性脂肪」へと合成されて
身体に体脂肪として蓄積されます。

これがプヨプヨお腹に特につきやすいとされています。。

葛の花由来イソフラボンにはこの中性脂肪の合成を抑える働きがあり
脂肪をつきにくくしてくれます。

 

ステップ2 脂肪を分解させてくれる

体に溜まった体脂肪は一度脂肪酸へ分解されますが、
体脂肪は年齢とともに分解されにくくなります。

シボヘールの葛の花由来イソフラボンは、
体脂肪を燃焼させ脂肪酸へ分解する働きをしてくれます。

 

ステップ3 脂肪を燃焼してお腹のお肉を減らす

そして、分解されて脂肪酸になった体脂肪をきちんと燃やしてくれるのも
葛の花由来イソフラボンの働きです。

”褐色脂肪細胞”という脂肪の燃焼に大切な成分の働きまでサポートして、
体内での燃焼効率をアップさせてくれます。

この3つのステップでお腹の脂肪を燃やしてくれるのです!

 

2.4 科学的根拠によって証明されている機能性表示食品の効果・効能

シボヘールはお腹の脂肪を減らす具体的な効果が
科学的根拠によって証明されている”機能性表示食品”であることが、
一般のダイエットサプリとは決定的に違うのです!

 

このように、ぽっこりお腹の救世主”シボヘール”を是非実際に試してはいかがでしょうか☆



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です